辱槍(じょくそう)

みなさん、辱槍という言葉をご存知ですか?辱槍とは、寝たきりの高齢者の方に多く見られる現象です。つまり、長時間同じ体勢でいると圧迫による血行障害や衣類のシワや湿潤、不自然な体位、身体の不清潔などです。最悪な時は、穴が開いてしまいます。それをなくすためには、定期的な体位変換や衣類のシワや湿潤をなくすこと、血行を促すマッサージを行うこと、身体の保清や寝具等の清潔保持、細心の注意を払ってもらいたいのは、排泄後のケア(残っていたら、その部分が辱槍になるから)。これは高齢者の方以外にも若い方もなるときもありますが、免疫力が強いので何日かその部位を注意しながら生活して頂ければ、すぐに治ります。

特になりやすい部位

仰向けの時

1.   頭の後ろ
2.  
3.  
4.   背中
5.   おヒップ付近
6.   かかと

横向きの時

1.   右耳(左耳)付近
2.   ()
3.   右(左)肘
4.   右手(左手)の手の甲
5.   腰骨付近
6.   膝と膝がこすれる部分(やわらかいクッションを膝と膝の間に入れる)
7.   くるぶし

戻る

トップまで戻る